熊野サミット2017 開催しました

10月28日、台風迫る三重県熊野市で熊野サミット2017に参加しました。
昨年は事務局として主催に近い形で運営していましたが、更に展開を図るため商工会議所の青年部に主催をお願いし、地元三重大に事務局をお願いして今年はさらに盛大に。

熊野地域にはやはり人が惹かれるものがあるのか、多くの大学、団体が調査や支援に入っています。我々も2013年から調査に入っていますが、こういった大学の横のつながりが非常に薄い。人口規模でみれば小さな自治体なのですが、面積が広いこともあって熱心に活動している地元の人であっても意外と何をやっているのか知らなかったりします。

その辺を一石二鳥で解決しようと目論んだのが熊野サミット!
大学や団体の横のつながりも出来ますし、地元の人の人間関係もシェアできるだろうと。おまけに活動につきものの成果発表会も兼ねられて一石三鳥。

今年は二日間の日程を取り、翌日は新姫狩りと新メニュー提案を兼ねた屋外イベント企画して頂き、大学間の共同プロジェクトの種を見つけようと目論んでいたのですが、これは台風により中止。台風の厳戒態勢なのか市役所の関係者の参加も少なくそのところはすこし残念でした。

三重大の坂本先生、山本先生が地元の高校生を中心に、熊野の魅力やUターンするための条件などのアンケート調査を実施してください、大変面白い結果が得られたのですが、肝心の高校生の参加が少なくこれも残念。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です