Sustainable Houses and Living in the Hot-Humid Climates of Asia

編者・執筆分担者として取り組んでいました、
「Sustainable Houses and Living in the Hot-Humid Climates of Asia」
がSpringer社より出版されました。
中国から東南アジア、南アジアにおける住宅の温熱環境、温熱感、エネルギー消費に関する現時点における集大成ではないかと思います。このような研究書が、日本人だけではなく多くの現地の研究者の参加を得て完成できたことを大変嬉しく思っています。

アマゾンからも購入できますし、SpringerからはE-Bookとしても購入できます。
しかし高い・・・・。アマゾンは19000円。E-Bookは118,99ユーロです。

The book “Sustainable Houses and Living in the Hot-Humid Climates of Asia” is published by Springer.  We have struggled with this writing, editing, cheering and apologizing for 4 years.  But now, I am very pleased that such a research book was completed with the participation of many local researchers as well as Japanese.   I believe that at this moment this book is culmination of the studies in thermal environment, thermal sensation and energy consumption of houses in South Asia from China.

You can get from Amazon,or E-Book from Springer.

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です