100927 国際交流

さて本日は、趣向を変えましてカンボジアで出会った人々との国際交流についてです。
時間軸ズレズレですがあしからず。。

まずは、カルノ先生と晩御飯をご一緒させていただいた時の写真です。
左から、カルノ先生のお友達のお医者様、カルノ先生の弟、カルノ先生という並びです。
孵化しかけたニワトリの卵などなどの料理を頂きました。

続いて、カルノ先生が授業をしているインターナショナルスクールの生徒さんと大学を案内していただいた時の写真です。
ちなみにこの二人はカップルで、この日(鷲谷くんの誕生日)に付き合って丁度1年の記念日でした。
レクサスに乗って赤いバラの花束を持ってました。
みんな記念日でうらやましい限りです。。。

これはMekong大学の「Skyscraper」という課題展示の見学に行った時の写真です。
全体的に模型のスキルが上がっていたことと、相変わらずCG技術が素晴らしかった印象です。
相変わらず図面がピンボケしているのがおしいところ。

その後、鷲谷くんがMekong大学の学生に添景と模型写真の技術を教えている写真です。
カラー(CG)ばかりのプレゼンボードなので白黒にしてイマジネーションを掻き立てた方が良いとしきりに説明しております。
来年あたり、Mekong大学と高口研究室で共同課題をしたら楽しいのではないかと。

さて、この方は誰でしょう?
そう、トゥクトゥクのドライバーさんです。
午後9時に晩御飯をまだ食べていないという話だったので、一緒に食べました。
ちなみに彼は5人のお子さんがいて、長男はお医者さんだそうです。
どうでもいいですか?
でも、僕たちは彼が大好きなんです。
では、また明日。