20110824 日本建築学会中日

昨日から日本建築学会大会(関東)が早稲田大学を会場に開かれている。早稲田大学での開催は約50年ぶりとのことで、我々にノウハウがあるはずもなく、手探りの準備だったが、最終的には建築学会事務局のノウハウと運営会社さんの踏ん張りで大きな問題もなく中日となった。 いつもの学会ならば、学生の発表を梯子して、合間に研究協議会を除き、すれ違う旧友と旧交を温めたりと忙しいのだが、今回は実行員として基本的には本部に待機。お陰様でこういうメモも書けるし、その他の原稿書きやら準備なら、内職も進む。 先ほど参加者が9000人を越えたとの報告があった。東京での学会は通常もっと参加者が少ないのだが、今回は都心ということもありいつもは参加しない会員や一般の方も参加も多いようである。あとは長谷見実行委員長の人徳か。 いずれにしても、明日まであるのでもう少し参加者が増え、学会を楽しんでもらえればと思います。