建築学会代議員・関東支部常議員選挙での投票のお願い

この度、建築学会関東支部常議員候補として立候補させて頂きました。
ここ数年、関東支部事業企画委員の委員として、また外部協力者として関東支部の活動を支援して参りました。地震対応やオリンピックに向けた都市改造、強靱化。それから建築物のサステイナブル化、リジェネレイティブ化など、周辺領域関係者との交流含め学会の役割、情報発信、提言機能はますます重要になってきています。
お手元に投票用紙(建築雑誌2月号に同封。または建築学会のWebにログインできる方は電子投票も可能)がある方は、何とぞご協力のほどお願い申し上げます。
なお、建築学科の先生方では
第15期代議員候補     
   後藤 春彦(ごとう はるひこ)  教授
   有賀 隆 (ありが たかし)   教授
   中谷 礼仁(なかたに のりひと) 教授
関東支部常議員候補  
    高口 洋人(たかぐち ひろと)  教授
が立候補されています。
併せてご協力のほど、お願い申し上げます。
注)「建築雑誌2月号」挟み込みで、ハガキの投票用紙が送付されます。
今年から電子投票が行われ、電子投票された方がハガキ投票すると両方とも無効になるとのこと。
代議員選挙・投票〆切 :3月5日(水)  常議員選挙・投票〆切 :4月4日(金)
です。