カンボジアより~2012夏~5

こんにちは、M2の鷲谷です。
ここ数日の研究活動内容の報告です。
まず、プノンペン市都市計画局のvice chiefをやってらっしゃるチアムさんに、プノンペンのマスタープランについてお話を伺いました。
人口の予測やスプロール化に対する対策などのお話を聞くことができました。

チアムさんから教えて頂いた資料がJICAにあるとのことで、JICAに資料を頂きに行きました。また、他の資料が貯蔵されている資料館も訪れました。

次に、メコン大学の建築学科の学生に対して省エネルギー技術に関するアンケート調査を行いました。写真は、省エネルギー技術の解説を行っている山本くんです。

昨日は、プノンペンの新興住宅地に建てられた最新の不動産物件を見学させて頂きました。まずは、最新のテラスハウスです。

外観には木材が使われており、中心地にあるテラスハウスとはデザインが異なっていました。

キッチンは備え付けの収納などがありました。ただし、システムキッチンではありません。

トイレなどの水回りは綺麗に作られていました。
次は、コンドミニアムです。

外観はこのようになっています。

写真はダイニングの部屋です。とても豪華でした。

寝室です。このコンドミニアムにはすべての部屋にエアコンがついていました。購入価格は1200万ほどだそうです。
本日の報告は以上です。
ではまた。