090307 日本景観学会

東京農工大で開催された日本景観学会の研究報告会に参加。午前中の用事を済ませ国分寺に移動し、タクシーで大学へ。府中とは武蔵の府ということで府中というらしいが、大学キャンパスにはその武蔵野の面影が色濃く感じられる(というか、手入れがされておらず、雑木林状態)。
「景観と観光」がテーマの今回、非常に面白い思ったのだが、そのとらえ方は人それぞれで、議論はなかなか難しい。私の理解で言えば「景観」を人の自然な営みから発生した風景と捉えるか、観光を視野に入れた人工的な「景観」もそれに含めるかで、意見が割れ、共有する土台が無かったためと思われる。馬場璋造先生が景観と観光の関係を「愛人関係」と表されていたが、言い得て妙である。
懇親会のあと、本日誕生日の高野君、高島先生、斉藤さん、西原さんらと2次会。喧々諤々またも痛飲。