20110104 エバーグリーン・ステイト・カレッジ


今回のシアトル出張のもう一つの目的が、エバーグリーン・ステイト・カレッジを見学に行くこと。研究ではなく、ユニークな教育方法で有名な大学。特に異なる分野の先生が二人して授業を考えるという授業方法を続けている。このところ対話型授業というのはやっているが、これを二人の先生を中心に行うと思えば分かり易いか。
この他分野との共同、学際的教育のため、というのは徹底していて、例えば写真にあるように、大学の本屋でも教科書がアルファベット順に並んでいる。普通なら分野別に並んでるのだが、ここではアルファベット順なので、いろんなところから探さないといけない。つまり、探している最中に、他分野のおもしろそうな教科書を手に取れ、場合によってはその授業を取れ、と誘導しているわけである。