発明者として特許取得(エネルギー需要特性を取得する方法)

芝浦工大の村上公哉先生と、エコマチフォーラムの中丸さんとの共同発明ということで、
特許「エネルギー需要特性を取得する方法」を取得しました。

2018年1月に申請したので4年弱審査にかかったわけですが、なんとか認められました。
外気温とエネルギー需要の相関から、1計測点のデータで冷暖房、照明(コンセン ト)の需要を算定する技術です。